アンテナ
ニュース

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-19 (12:12)

1 : ◆zzzbb2c.e6 (東京都) 2011/06/19(日) 09:20:02.07 ID:JGwMDPg9P BE:3705610087-PLT(12000) ポイント特典
本当に「一方ロシアは鉛筆を使った」のか? 野口宇宙飛行士が真相を語る!

今月8日に打ち上がり、10日にISS(国際宇宙ステーション)とのドッキングに成功した有人ロケット
『ソユーズ』。搭乗者には日本人宇宙飛行士の古川聡さんがおり、ニュースでも話題となった本プロ
ジェクトだが、その一部始終を追いかけた『ニコニコ動画』のスタッフ達(ひろゆき・ジェイムス)による
放送が本日19時30分『ニコニコ生放送』で放送される「ソユーズinバイコヌール宇宙基地の未公開映
像~振返り特番~」として放映される。この番組内でネット上でも有名なアメリカンジョーク「一方ロシ
ア鉛筆を使った」に関して、日本人宇宙飛行士で現地に同行していた野口聡一さんに尋ねてみた。


このジョークを知らない方のために改めて説明をするが、この話は以下のような内容となっている。

------------------
アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、無重力状態ではボールペンが書け
ないことを発見した。 これではボールペンを持って行っても役に立たない。 NASAの科学者たちはこ
の問題に立ち向かうべく、10年の歳月と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。 その結果つい
に、無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下でも摂氏300度でも、どんな状況下でもどんな表面
にでも書けるボールペンを開発した!

一方ロシアは鉛筆を使った。
------------------

秀逸なオチもさることながら、なんとも両者のお国柄を感じる内容とあって人気なこのアメリカンジョーク。
果たしてこの話はどこまでが本当なのか。 その真相を野口さんに教えて貰った。 その他にもロケットが
輸送される様子や打ち上げ前後の現場の雰囲気、ISSドッキングの瞬間、関係者へのインタビューなど
など秘蔵の映像も多数公開される。 その詳細は是非放送で確かめて欲しい。

http://getnews.jp/archives/122439
http://live.nicovideo.jp/watch/lv52929545

ネタバレすると野口さんの話では、ロシアではNASAにもらったペンを使っているし、アメリカでも鉛筆を
使ってるらしいです


4 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/06/19(日) 09:22:22.79 ID:BUAh+tj9P
筆最強


5 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/06/19(日) 09:24:39.50 ID:ZJ6zLWee0
>>4
え・・・



23 :名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/06/19(日) 09:46:43.97 ID:3F3zEyfd0
>>4
宇宙で使えんぞ筆は



8 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/06/19(日) 09:26:51.57 ID:M1/R4Cds0
それ米国が露国真似ただけだろ


9 :名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/06/19(日) 09:29:32.17 ID:PNl7Gyij0
日本は、四菱ハイユニを使った


10 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) 2011/06/19(日) 09:31:30.65 ID:PCrN1+uV0
ダイビングの場合は普通鉛筆使うことが多いな。それ専用のメモ帳も売ってるし。


11 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/06/19(日) 09:31:56.58 ID:zRwz5Gxk0
まさかアメリカが宇宙で使えるボールペンを開発した理由もわからない奴は
いないよな



12 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/06/19(日) 09:32:46.42 ID:burMtsee0
ニコニコでそんなのやってたのか
面白そうだから見てみたかったな
ニコニコ生放送はいつ何をやってるんだかさっぱりわからん



13 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/06/19(日) 09:32:49.40 ID:zkVXyiGf0
ペンを作ったってのは本当らしいね


14 :名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/06/19(日) 09:34:11.09 ID:2lHyTmTb0
その獲得したテクノロジーは決して無駄にはならないから、
俺的にはジョークにならないんだよね

アメリカの強さて、タブーなどなくとにかく何でもアリで、
どkまでも追求していく姿勢が源泉だろうし



38 :名無しさん@涙目です。(中部地方) 2011/06/19(日) 10:26:37.85 ID:VwN7OQDb0
>>14
これはロシアを笑うジョークだから



16 :名無しさん@涙目です。(高知県) 2011/06/19(日) 09:36:14.75 ID:Ab3W90Z40
恥ずかしいからこんな事聞くなや・・・


19 :名無しさん@涙目です。(空) 2011/06/19(日) 09:41:15.46 ID:7Tjn9r9h0
100円で売ってそうなシャーペンに見えた
けどな



20 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/06/19(日) 09:41:52.53 ID:rb0iBfoT0
折れた芯がコンピュータや電子機器に入るとショートするから
ペンを使ったのかと思ってた。昔だったらそれほど深刻じゃないのかな



21 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/06/19(日) 09:42:26.26 ID:PpB7kWDp0
そういや、アメリカって宇宙空間での銃の発射テストって行ったのかな?
地球に向けてぶっ放してみたい



22 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/06/19(日) 09:43:42.75 ID:4BuxX/lz0
これロケットの方向を制御する話でアメリカは1本のロケットをコンピュータ制御
でやろうとして巨額の費用を費やして結局うまくいかず、一方ソ連はV2ロケット
の経験がある名もない技術者が自然にはじめた小さいロケットを束ねる方法で
(当時のファミコンより劣る)コンピュータを使うよりずっと安価ではるかに安定し
て飛翔できたことに由来する話。



24 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/06/19(日) 09:47:10.87 ID:/0f9S5mO0
>>22
安易な解決策とらず、その後のあらゆる分野への応用考えてコンピュータなんて
万能なモノつくちゃうアメリカすげーなーって思う



33 :名無しさん@涙目です。(中部地方) 2011/06/19(日) 10:01:21.91 ID:51rdzVI1P
>>22
えっ名もない技術者って失礼だろ
ソ連が秘匿してただけで戦争直後のドイツでアメリカとソ連が取り合った天才の一人



40 :名無しさん@涙目です。(岡山県) 2011/06/19(日) 10:41:32.65 ID:LnrHSWr40
>>22
ペンは実際にあるだろ
フィッシャーの無重力でも濡れたとこでも書けるNASAと開発したやつ



26 :名無しさん@涙目です。(関東) 2011/06/19(日) 09:48:34.64 ID:r1bnEUcYO
鉛筆を使うと黒鉛と粘土のカスが飛散し危険



28 :名無しさん@涙目です。(関東) 2011/06/19(日) 09:57:07.92 ID:qJNx93f+O
一方俺は複写式ノートを使った


カーボン紙は19世紀に発明されて、今はノンカーボンがあるというのに
ボールペンと鉛筆使っているなら池沼どもに教えてやったほうがいいな



29 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/06/19(日) 09:57:42.11 ID:ypMVomV/0
ぺんてるのサインペンも持って行ったはずだが。
競馬でも愛用者が多いアレ。



36 :名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/06/19(日) 10:08:10.98 ID:PouoLTLm0
ロシア人にこんな合理的精神があったら、ソ連は崩壊せずに
すんだでしょ



39 :名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/06/19(日) 10:30:18.87 ID:uHK2wPYG0
>>36
単細胞なアメリカとドケチなロシアを両方皮肉ってるのでしょ。



37 :名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/06/19(日) 10:23:55.06 ID:Px61mktb0
昔、うちの会社がアメリカの超有名企業からあるものを作る仕事を貰ったんだ
けどさ、 その時に言われたのが

・記録はすべてボールペンや万年筆を使え(鉛筆は使用禁止)
・作業に関するメモも全て残せ(溶接電流値etc)
・誤記訂正なんかは取り消し線で消して書き直した後に日付と訂正者のサイン
  を入れろ

アポロ計画の時もおそらくマニュアルへの書き込みなんかをエビデンスとして
確実に残すことを重視したんじゃないのか。

一方のロシアは失脚した奴を写真から修正して消すような国だからな…。






関連記事
カテゴリ : 科学記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

コメント:

コメントの投稿

連絡先
相互リンク・RSSの希望、お問い合わせ等は下のメールフォームから

メールフォーム

Twitterボタン RSSボタン
カテゴリ
過去ログ

アニメ
フィギュア
スポンサードリンク
PCゲーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。