アンテナ
ニュース

-------- (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-29 (19:14)

0910241.jpg
1 :名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/07/29(金) 11:50:04.81 ID:n3+TnAxm0● BE:1354566645-PLT(12000) ポイント特典

エアコンも扇風機もない時代はどうやって酷暑をしのいでいたのだろう。コンクリートと
アスファルトに覆われた都市ほどではないにしても昔も暑かったはず▼ 杉浦日向子著『一日江戸人』
によると、暑い夏も懸命に働いたのは公務員と一流企業のサラリーマン、つまり武士と大店
(おおだな)の奉公人だけ。その他大勢は「暑いからパーッと休んじまえ」という了見だった

▼すだれ、風鈴、金魚鉢など今もある盛夏グッズで涼しさを演出、行水や夕涼みなどの楽しみもあった。
昼は銭湯の休憩室でゴロゴロ寝て過ごし、どうしても働きたい人は朝夕の涼しい時間を選んだ▼昨年の
日本人の平均寿命がまとまった。女性は26年連続で世界一。ただし、ほんの少し寿命が短くなった。
厚労省は「猛暑で体力が弱ったお年寄りが多く亡くなったためではないか」と分析している

▼被災地の仮設住宅で熱中症にかかる人が出始めた。節電より命が大事と思いたい。復興を一生懸命、
支援しているボランティアの人たちにも熱中症患者が出ているという。暑さなんかで命を縮めては元も
子もない▼適度な冷房と休息、水分補給の重要性は、みんなが知っている。被災地の復興は、息の長い
取り組みになる。暑い時には無理して頑張らないで「休んじまえ」という江戸人の姿勢、見習ってもいい。

http://www.kahoku.co.jp/column/syunju/20110729_01.htm


313 :名無しさん@涙目です。(栃木県) 2011/07/29(金) 12:44:42.93 ID:CIX18L+l0
>>1
お前江戸時代を実際に見てきたのか?
どう考えても今よりきつい生活だったろ



321 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/07/29(金) 12:45:30.76 ID:s047SCzX0
>>1
パソコンもインターネットもなかったわけだが。



553 :名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/07/29(金) 13:23:18.31 ID:IkT09mm80
>>1
こんなもん地方格差・階級格差で今もそうだろ


726 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/07/29(金) 14:03:01.99 ID:bJ3nlTHXO
>>1
コンクリート社会じゃないのも大きいよな
今も田舎行くとわかるくらい都会より涼しい



686 :名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/07/29(金) 13:53:48.00 ID:v2UgZt8e0
>>1
今の人類は便利さを追い求めるために不便な世の中を生きているんだよ
終わりはないんだよ



2 :名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/07/29(金) 11:51:13.43 ID:ADtU3ecC0
癖症のおいらは昔とか無理やわー


3 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/07/29(金) 11:51:59.44 ID:nwHFUyLbO
でも有給なんてねえぞ


11 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/07/29(金) 11:54:24.43 ID:BwpEv6RC0
>>3
有給なぞ要らないだろ
当時は金があるうちはブラブラして金が無くなると働きに出てたそうだから


148 :名無しさん@涙目です。(佐賀県) 2011/07/29(金) 12:16:11.58 ID:zcK1Lh8L0
>>11
溜め込んでも強盗に殺されるだけだし、賢いと思う。



237 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/07/29(金) 12:31:26.58 ID:sEbprlMK0
>>11
大工さんの一日
・朝、今日の仕事に必要な道具を揃える。使わないやつは質屋へ
・質屋で都合したカネ持って仕事にGO
・夕方、働いてもらったカネで質屋から道具を買い戻す
・残りのカネで晩ご飯
・まだ余ってたら賭博で「宵越しのカネは持たねぇ」をやる
・見事にプラマイ0
以下ループ



248 :名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/07/29(金) 13:00:48.24 ID:QlvfAm+V0
>>237
・まだ余ってたら賭博で「宵越しのカネは持たねぇ」をやる

勝っちゃったらどーすんの??



257 :名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/07/29(金) 12:36:28.23 ID:/fQs+hHg0
>>248
勝ったら勝ったで吉原なり酒なりに消えていきます



269 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/07/29(金) 12:37:53.75 ID:ikpcgmxR0
>>257
あぁ、女か・・・

飲む打つ買う




256 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/07/29(金) 12:36:23.59 ID:3Fq5uAnp0
>>237
夕方と言っても江戸時代の大工などが仕事を終えるのは
今の時間で午後2時から3時ごろらしいな。仕事する時間は短かった
そのかわり今みたいな定休日がないわけだが。
気ままに休んでたようだから 
同じか。


260 :名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/07/29(金) 12:36:53.12 ID:5fjUM3Iy0
>>256
そうか、日曜日は西洋文化だもんな



533 :名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/07/29(金) 13:19:32.83 ID:S7sAKYZ00
>>11
老後どうするの



534 :名無しさん@涙目です。(徳島県) 2011/07/29(金) 13:20:13.66 ID:epmiRit70
>>533

50で死ぬのに老後もクソもないw



548 :名無しさん@涙目です。(アラビア) 2011/07/29(金) 13:22:21.49 ID:L+BUKJUQ0
>>534
平均寿命が低いのは乳幼児の死亡率の高さが主な原因で
この時代の連中だって普通に60すぎまで生きてるのが大勢居るわ



4 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 11:52:12.51 ID:rhYCsFuO0
混浴だからな
オナネタの心配いらず



5 :名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/07/29(金) 11:52:58.52 ID:INsCP0Cs0
今でもいろんなもん捨てたらおんなじような暮らしできるだろ


7 :名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/07/29(金) 11:53:43.53 ID:wG7ezBNd0
んでセクロス


72 :名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/07/29(金) 12:03:43.81 ID:gmyHGmvj0
>>7
歯とかろくに磨いてないだろうしクッサイだろうなあ



86 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/07/29(金) 12:07:04.19 ID:GpIChXqm0
>>72
歯ブラシと歯磨き粉専門店なんかもあって
看板娘が店番してた。



110 :名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/07/29(金) 12:10:38.73 ID:i36E8z6E0
>>72
江戸時代の歯ブラシ(房楊枝)
fusayouji.jpg  
picture121.jpg  
f0186852_16382288.jpg  
j.jpg



8 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/07/29(金) 11:53:59.41 ID:L870k09X0
※ただし町民に限る


646 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 13:42:41.94 ID:E5fTKxXv0
>>8
町民は基本年休1日の14時間労働、暑くても当然お仕事



653 :名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/07/29(金) 13:44:50.08 ID:DhbTu42h0
>>646
これまじ?労働時間短いって話も聞くんだけど



683 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 13:53:02.16 ID:E5fTKxXv0
>>653
職人や商人みたいな上流階級はともかく
その下で働く町民や許認可されてない雑魚は現代より
遥かに過酷な労働実態だよ
つーか、明治時代の工場とか見れば解るじゃん



716 :名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/07/29(金) 13:59:52.77 ID:DhbTu42h0
>>683
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100817/241598/
江戸の労働時間は3、4時間だってよ
これは武士だけって書き方だとは思えないけど



727 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 14:03:50.08 ID:E5fTKxXv0
>>716
そいつ何も解ってない経済学者じゃん、国内外問わず
歴史の話に首突っ込む経済学者は、史料に当たらず
妄想で電波飛ばすバカが多い


10 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/07/29(金) 11:54:19.35 ID:vva4XXo/0
家賃も激安で大家が色々と面倒見てくれるからな
ただ宿無しだと佐渡の金山に送られる



13 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/07/29(金) 11:54:53.76 ID:BdO5+uiW0
ただし休日は年間一日


14 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 11:54:55.59 ID:h1YDNtWh0
日本人は勤勉(キリッってのは明治政府のでっちあげだよな


105 :名無しさん@涙目です。(高知県) 2011/07/29(金) 12:09:47.46 ID:1cFOwx35P
>>14
幕末に欧米の研究者が日本人に取材してたら
桜が咲いてるからお花見に行こうとか、今日は蒸すから
仕事やめて銭湯行って将棋打とうとか、話が脱線しまくって
困ったという記録があるな
大工の仕事現場とか8時頃にノソノソ集まって、一時間くらい煙草休憩
その後1~2時間働いたら八つ時でおやつ食べてまた休憩
また1~2時間働いて昼食
午後は16時くらいで仕事切り上げて飲みに行く

こんなんで世の中回ってたんだからいい時代だわ



713 :名無しさん@涙目です。(広島県) 2011/07/29(金) 13:59:01.17 ID:UVUvx7iZ0
>>14
日本人が勤勉(に見えた?)ってのが世界に広まったのは
15世紀後半に来たポルトガル宣教師が日本人が歩きながら
本読んだり、暇になったら懐から本取り出して読むのを見て
こいつ等マジ勤勉って本国に報告したから。当時黄金の国と
かでブームだったから話が一気に広まったらしい


16 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/07/29(金) 11:55:06.55 ID:qspZZAjQ0
武士も朝から昼まで勤務だろ
通年で



43 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/07/29(金) 11:59:30.11 ID:GpIChXqm0
>>16
しかも部署によっては夜勤含む3日勤務→自宅待機名目で休み5日とか
役職だけあって在宅勤務(事実上仕事が無い)とかも。



17 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/07/29(金) 11:55:20.18 ID:4h9CDsCq0
その時代、おまえら農民だろうから関係ないだろ


93 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/07/29(金) 12:08:21.19 ID:nBYRFRb10
>>17で終わっ


18 :名無しさん@涙目です。(山形県) 2011/07/29(金) 11:55:27.69 ID:GQxfQwsx0
夜這いとかあったんだろ?


20 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 (dion軍) 2011/07/29(金) 11:55:46.94 ID:EXhqRno+0
夜這いは文化


21 :名無しさん@涙目です。(宮崎県) 2011/07/29(金) 11:55:51.65 ID:MzbpwFcZ0
江戸時代は曜日もなかったんだっけ


25 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 11:56:28.61 ID:pEjN5Eip0
今の「経済は常に発展しなければならないっ」っていう価値観は間違ってると思う


45 :名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/07/29(金) 11:59:51.01 ID:noM1k5TL0
>>25
正しくは止まったら死ぬ、だな



50 :名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/07/29(金) 12:00:30.83 ID:wG7ezBNd0
>>45
一回止めてみようや



326 :名無しさん@涙目です。(岐阜県) 2011/07/29(金) 12:45:58.49 ID:Ml9rKGdk0
>>50
意識しなくても近いうちに止まるだろ



333 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:47:07.91 ID:xowMV/JM0
>>326
もう半分止まってるよ



26 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/07/29(金) 11:56:38.51 ID:t0EbnU3C0
農薬なし時代の農業とか死ねる


28 :名無しさん@涙目です。(滋賀県) 2011/07/29(金) 11:56:49.76 ID:a0GM4joP0
あずみとかシグルイみたいな世界なんだろ
どこがいいんだか



29 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 11:57:06.04 ID:xowMV/JM0
いいなぁ・・・
シエスタ導入して欲しいわ



32 :名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/07/29(金) 11:57:27.52 ID:CCmtnctx0
これ江戸の町人の話で
大多数を占める百姓は年中無休みたいなもんじゃねーの?



42 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/07/29(金) 11:59:29.05 ID:KZ58ZYJ70
江戸に住んでる時点で特権階級みたいなもんなんだが


44 :名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/07/29(金) 11:59:33.22 ID:yGaNZJVB0
まじかよ 江戸時代に行ってくる てやんでぃ


65 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:02:33.48 ID:FynJs9sJ0
江戸時代ってミニ氷河期みたいな感じで平均で1℃ぐらい
涼しかったんだよね羨ましい
まあそのせいで飢饉とか起こってたんだけど



67 :名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/07/29(金) 12:03:19.06 ID:ImAjFfPR0
いい面悪い面両方あったよ
移動や就労の流動性は低かったし
鎖国して競争を排除した結果工業化が遅れたわけだし
とはいえあの中央集権官僚政治のおかげで
天下泰平が続いたのも事実だし



76 :名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/07/29(金) 12:04:50.67 ID:Rt7F+gBJ0
将棋大好きな俺は江戸時代に行っても遊びに困らないな


84 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:06:20.90 ID:82DJR6jz0
うなぎ屋の二階ってラブホテルだったらしいね


91 :名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/07/29(金) 12:08:05.15 ID:PNajnR840
>>84
まじで
精力つけてから二階でしけ込むのか



126 :名無しさん@涙目です。(沖縄県) 2011/07/29(金) 12:12:32.54 ID:vzFger43P
>>91
逆。注文受けてから鰻を捌き出すので、出てくるまでとても時間がかかる。

あとは……わかるな?



142 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/07/29(金) 12:15:34.23 ID:BfSoEpni0
>>126
それが曲解されて鰻は精力がつくってなったのかな



157 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:18:06.52 ID:FynJs9sJ0
>>142
まあ野菜ばっかり食ってる時代に高タンパク高エネルギーの
鰻食ったら精がつくってのも間違いではないんじゃね
将軍も精をつけるために牛肉とか牛乳こっそり摂ってたみたいだし



88 :名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/07/29(金) 12:07:35.22 ID:JJPW7Bec0
江戸は賑やかだったかもしれないけど
地方はド田舎すぎてすることなくてうつ病になるだろ



337 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:47:20.06 ID:wyRKXR5w0
>>88
豊富な自然に恵まれてのびのびと生きていてどうやって鬱になるのやら
一度本物の田舎に止まってみなよ
中途半端な地方都市じゃなくてさ



349 :名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/07/29(金) 12:49:21.06 ID:L3bIqqdo0
>>337
自然は豊富でも周りが陰湿な人間ばっかだと簡単に欝になるぞ
田舎ぐらしだと近所づきあい必須だし。

自殺率日本一の秋田とか北陸とか来たらわかる



146 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県) 2011/07/29(金) 12:16:06.98 ID:6Cwjs3mL0
>>88
人口分布
popu.gif  



204 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県) 2011/07/29(金) 12:23:55.33 ID:6Cwjs3mL0
>>146
88年だからこんなもんだけど
90年代以降は首都圏への一極集中が更に酷いことになってる



92 :名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/07/29(金) 12:08:18.08 ID:+HsiQ9GZ0
江戸時代の日本ってイタリアみたいだな


94 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/07/29(金) 12:08:22.26 ID:E1VWXcz2O
所帯持ったやつってして2割ぐらいだったんだろ
昔から貧乏人は結婚できん



98 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/07/29(金) 12:08:53.56 ID:sbXzA6DP0
一番人力に頼ってた江戸時代がこれなのに
機械もコンピュータもあふれてる現代が働いて氏ねなんてなあ



124 :名無しさん@涙目です。(高知県) 2011/07/29(金) 12:12:22.66 ID:1cFOwx35P
>>98
逆だろ
機会も何もない時代に100万人都市の消費を全部人力で
まかなうんだから今でいう派遣バイトなんて腐るほどあった
だから仕事さえ選ばなければ定職につかなくてもダラダラ
生きられた時代


100 :名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/07/29(金) 12:08:58.40 ID:N7MYKzzw0
幕末の武士役人
bjs33_samourai.jpg
bjs31_samurai_satsuma.jpg
bjs34_yaconin_tokaido.jpg
bjs35_straw_raincoat.jpg
bjs38_escort_officer_convert_20110729183628.jpg
bjs37_sedan_chair.jpg
0013.jpg  
2396.jpg  
4338.jpg  
2758.jpg



102 :名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/07/29(金) 12:09:02.19 ID:1Rt2GJoi0
江戸時代は初潮がきたらお嫁に行けるからロリコン天国だわ


158 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/07/29(金) 12:18:10.03 ID:x17qrc9f0
>>102
初潮がきたら用無しだろが



115 :名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/07/29(金) 12:11:14.53 ID:N7MYKzzw0
農民
gj20308.jpg
gj20611.jpg
gj20714.jpg
gj21003.jpg
羅宇屋
gj20207.jpg
酒売り
bjs23_saki_seller.jpg
僧侶・神主・修験者
bjs25_priests.jpg
gj20803.jpg
gj20417.jpg
もっこ
bjs26_coolie_scavenger.jpg
火事装束
bjs39_fire_dress.jpg
床屋
bjs28_barbers.jpg
按摩
bjs02_amma.jpg
川渡し
bjs46_ford.jpg
荷駄馬
bjs40_man_horse.jpg
アイヌ人
bjs48_ainos_convert_20110729183702.jpg


121 :名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/07/29(金) 12:12:18.59 ID:FGVfezM20
預金や株みたいに無形の資産制度がなかったから、庶民が
貯蓄することはできなかった。
屋敷みたいに有形の資産を作ると泥棒に狙われたりして危険だった。
結果、宵越しの銭は持たない風土が育ったというわけだ。



127 :名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/07/29(金) 12:12:38.81 ID:N7MYKzzw0
江戸、大阪、宇都宮など
JE-Edo.jpg
JE-Edo02.jpg

JE-Edo03.jpg 
JE-EdoSatsumaPlace.jpg  
JE-OsakaDoutonbori.jpg 
JE-Ustunomiya.jpg 

郊外、宿場など
JE-EdoHaramachida.jpg
JE-EdoHaramachida2.jpg
JE-Kanagawa.jpg 
JE-Nagasaki.jpg 
JE-NagasakiNativetown.jpg 
JE-Hakone.jpg 
JE-unknown01.jpg


129 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/07/29(金) 12:12:47.40 ID:Ut3KK22g0
ネットできねーじゃん論外


143 :名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/07/29(金) 12:15:40.59 ID:bxjF8KwO0
いつから時間きっちりに働かなきゃいけなくなったの(´・ω・`)
正直きついよね
まあ働いたことないけど



144 :名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/07/29(金) 12:15:45.72 ID:5fjUM3Iy0
世界のシステムに組み込まれたから忙しいし重税に苦しむ
明治政府こそ日本一の売国奴



147 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:16:07.32 ID:mXWS9zHL0
戦時体制になってからだろ。それまでは定時仕事のサラリーマン
みたいの少なくて、適当に働いて一ヶ月の食い扶持確保したら適当
に休む。そんで金なくなってきたら、また適当に働くみたいな。


149 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/07/29(金) 12:16:36.52 ID:e2Z2ngZm0
世界資本主義システムの一部に組み込まれた時点でもう絶対ムリだから


166 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:18:46.76 ID:bCE/KekV0
百姓も激務なのは田植えと刈取りだけなのでは?


177 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:20:08.24 ID:LaIf14gA0
>>166
日照りで水が不足してきたとき・・・



168 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:18:57.92 ID:JcyAsb9O0
メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。
その魚はなんとも生きがいい。
それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」と尋ねた。
すると漁師は 「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。
旅行者が 「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。
「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」と旅行者が聞くと、
漁師は、「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。
戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…
ああ、これでもう一日終わりだね」
すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、
きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、
漁をするべきだ。それであまった魚は売る。お金が貯まったら大きな
漁船を買う。 そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団が
できるまでね。 そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。
自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。その頃には
きみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、ロサンゼルス、
ニューヨークへと進出していくだろう。きみはマンハッタンのオフィスビル
から企業の指揮をとるんだ」
漁師は尋ねた。 「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」 と旅行者は
にんまりと笑い、「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」 
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまで
ゆっくり寝て、日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシエスタ
して過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をう
たって過ごすんだ。どうだい。すばらしいだろう」


180 :名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/07/29(金) 12:20:43.73 ID:EftfU48+0
人間てほんと進歩してんのか?
幸福度って昔のほうが高そうだな


183 :名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/07/29(金) 12:20:53.87 ID:nb/MOei1P
俺たち人類は走り続けることを選んだんだよ


193 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:22:57.30 ID:CIhM10GE0
今も昔もシステム自体は変わらねえんだよな
ガキも今と変わらず寺小屋で勉強半強制させられて四書五経
はみんな読んでたんだろ?


229 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:28:12.58 ID:mNFhlr/K0
>>193
秀吉の時代に日本に滞在していたポルトガルの宣教師が残した
記録によると武家の幼い長子たちは寺で読み書きや礼儀を習うけど
寺の坊主が当然のように少年達を性の対象にしていたそうだ
んでその親達も当たり前のように思っていて抗議もしないと驚いて
書き残してる


245 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/07/29(金) 12:33:13.75 ID:jBUDzQKaO
>>229
信長が比叡山焼き討ちにした理由も分かるな


275 :名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/07/29(金) 12:38:44.15 ID:L3bIqqdo0
>>245
まあキリスト社会もずーっと少年を性の対象にしてきたわけだけどな



198 :名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/07/29(金) 12:23:26.92 ID:5fjUM3Iy0
関係ないが西洋医学は間違ってる
薬で延命させても何もいいことがない
東洋医学の補命というかな、命を補助する考え方こそ
自然の摂理に合ってる



262 :名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/07/29(金) 12:37:09.04 ID:L3bIqqdo0
・江戸の町は糞尿業者が徘徊してたからあたりは臭くて人糞まじりの風がふいた
・完全な監視社会で気軽に旅行にもいけないし身分は固定。プライバシーがない社会
・風呂は泥や他人の糞尿で茶色く濁っていた。たまに死体が浮いてることも

江戸怖すぎ住みにくすぎワロタ
日本人ってすぐ今の世の中は最悪に住みにくい、江戸時代が理想って言うよね。
実は今が最高なのに。



296 :名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/07/29(金) 12:42:02.67 ID:Tbm8le5t0
>>262
この前ニュー速で江戸時代は一般人も旅行しまくりって聞いたぞ
どっかの神社に聖地巡礼するのがブームだったとか何とか



314 :名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/07/29(金) 12:44:44.43 ID:N7MYKzzw0
>>296
お伊勢参りとかだな
「お伊勢参りも限られた人にしかできなかった!」なんて古い説を
唱える奴もいるが当時の様子が描かれた文献によると結構簡単に
参加できたようだというのが今の通説



330 :名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/07/29(金) 12:46:47.19 ID:L3bIqqdo0
>>296
どの「一般人」なんだよ。
神社参りはたしかにあったが、神社参りという理由をつけてやっと
許可される程度。
それも村中の金を集めて代表でお参りしたとかそんなんだぞ。

江戸時代なんか派手なのは一部の都市だけでほかはぜんぶ
おしんの世界だぜ


350 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/07/29(金) 12:49:25.85 ID:82DJR6jz0
>>330
このスレは江戸時代の東京ぐらしはいいかもって妄想で
江戸時代のとうほぐぐらしなんて誰も妄想したくねえよ



331 :名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/07/29(金) 12:46:48.52 ID:JJPW7Bec0
>>296
一生に1度の旅行を楽しみに毎日コツコツ貯金していた
って聞いたな俺は



357 :名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/07/29(金) 12:50:24.81 ID:nb/MOei1P
>>331
江戸では富士山に登る為にみんなでお金を積み立てて
くじに当たったヤツだけが富士山に登りに行ける仕組みがあったらしいぜ



371 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/07/29(金) 12:52:10.78 ID:GpIChXqm0
>>357
富士講だな。
神社に石を積み上げた富士山があるのが富士講があった名残。



328 :名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/07/29(金) 12:46:45.49 ID:RBGVGL+S0
>>314
伊勢参りできたのはそこそこ小金のある中産階級だよ。
今で言うと中国で日本に観光旅行できるレベル



345 :名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/07/29(金) 12:49:00.38 ID:u1YqVQfs0
>>328
っていうか講とか無尽を組んだらしいじゃん。
みんなで金集めて、くじ引きで当たった奴が旅行みたいなw
くじ引きとは言え実際はくじに細工がしてあって持ち回りみたいなw



353 :名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/07/29(金) 12:49:30.32 ID:N7MYKzzw0
>>328,330
いやいや
当時は道中でお布施とか貰えたので金なくても参加できたぞ
ちゃんとそう言った事例はたくさん残ってる



359 :名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/07/29(金) 12:50:56.63 ID:RBGVGL+S0
>>353
お布施だけで行けるかよ、アホ。
無一文で行けるなら乞食が大挙してやってるわ。



379 :名無しさん@涙目です。(群馬県) 2011/07/29(金) 12:52:55.95 ID:N7MYKzzw0
>>359
実際布施目当てでそういうことやってる奴が出たという話も残ってんだよ
古いイメージで凝り固まってるお前がアホだ



385 :名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/07/29(金) 12:53:24.20 ID:L3bIqqdo0
>>359
女三人が売春しながら伊勢参りしたという故事は残っているけど
あくまで例外だな。
実際は追い剥ぎ(いわゆる護摩の灰)ってやつがうじゃうじゃいたらしい。



419 :名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/07/29(金) 12:57:11.63 ID:RBGVGL+S0
>>385
駕籠屋が雲助って呼ばれてたのも、人攫いみたいなことを
してたからみたいだね。
雲みたいに人をさらって消えちゃうから雲助なんだってさ。



264 :名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/07/29(金) 12:37:15.13 ID:C15CTiAJi
勝ち組中の勝ち組の話なのに、なんでこれが江戸時代のデフォルトになるんだよ


266 :名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/07/29(金) 12:37:22.39 ID:RHjgk3A40
物質的に満たされた時代は終わったから次は精神だな


267 :名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/07/29(金) 12:37:24.32 ID:RBGVGL+S0
江戸に住んでた人口なんて日本のたかだか数%だろ。
あれが日本の平均とか思ってる奴は、ヒルズ族みて
あれが日本の平均とか思ってるくらいのアホ。



274 :名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/07/29(金) 12:38:35.72 ID:5fjUM3Iy0
>>267
確かに当時は地方地方で全然違うからな
例えば九州人とか本当に荒かったんだろうと思う



322 :名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/07/29(金) 12:45:40.93 ID:H0ZAyG/E0
江戸時代の暮らししたけりゃ電気も通ってない過疎村に
引っ越して自給自足の生活でもしてろ
できねぇくせにうだうだ能書きってんじゃねーよ



367 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank) 2011/07/29(金) 12:51:28.31 ID:k3VAFXBs0
どうやら生まれる時代を間違えたらしい。
短命でも全く構わないわ。



386 :名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/07/29(金) 12:53:33.62 ID:nb/MOei1P
>>367
間違えてねえよ
適当にがんばって
他のやつががんばった恩恵を受けながら生きてけば良いんだ

今の日本ってほとんど楽園の無敵モードじゃねえの?



401 :名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/07/29(金) 12:54:50.63 ID:mNjGi/eTP
>>386
幻想の中の楽園なんだよ、現実に立っていない
そりゃ道も迷う人間だらけになるわ



416 :名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/07/29(金) 12:56:30.28 ID:L3bIqqdo0
>>386
人生がネットゲームなら日本鯖はeasyの部類に入るだろうな。
まちがえてソマリア鯖とか選んじゃったら生まれて即あぼーんだぜw



427 :名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/07/29(金) 12:58:03.33 ID:Tbm8le5t0
>>416
easyが必ずしもおもしろいとは限らないから困る



428 :名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/07/29(金) 12:58:04.37 ID:IZtY3jxoP
>>416
産まれて即死んだ方が楽でeasyだろ



437 :名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/07/29(金) 12:59:11.32 ID:aCnRo1XN0
今よりも資産少ないもんな
家電要らない
車要らない
服も5着程度

家賃と食費、遊行費だけだろ



570 :名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/07/29(金) 13:26:01.97 ID:uhVsqeSe0
しかもホモセクロスし放題の夢の時代であった


571 :名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2011/07/29(金) 13:26:33.78 ID:mNjGi/eTP
>>570
3次元は無理ゲーやわ



577 :名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/07/29(金) 13:27:17.32 ID:CaVxbWr10
>>571
に、二次元ならいけるのか?









関連記事
カテゴリ : 社会記事のURL コメント: (1) トラックバック: (0)

コメント:

  1. 投稿者:名無しガメ | 投稿日:07-29(20:15)

    >>570
    画像も無しとはこれいかに


コメントの投稿

連絡先
相互リンク・RSSの希望、お問い合わせ等は下のメールフォームから

メールフォーム

Twitterボタン RSSボタン
カテゴリ
過去ログ

アニメ
フィギュア
スポンサードリンク
PCゲーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。